High on Life

NO BIKE NO LIFE

7月2日土曜お疲れ気味でゆっくりする

泥に埋もれたかのようにベッドに横たわる土曜の朝。疲れが溜まっているので今日は何もしない。というか、夕方加圧トレがあるので完全お休みではないが、午前中は何もせずダラダラ過ごす。飲み会2回、一泊出張1回、その間をついてZWIFT3回で212TSS稼いでCTL40なんとかキープ。フル回転の1週間だった。今日の加圧トレの後はゆららの湯で代謝促進して、さらにアカスリで軽量化といきたいところ。

明日は昼から雨予報だが、大概降り出す時間が早まる。お昼過ぎに息子のクロスバイクのハンドルカバー交換と散髪の予定が入っているので、勝負は午前中。ランにするかな。暑くて死ぬか><

 

下記いずれもC.Caedence Ride at Figure8

28日火曜日:75m28s 169/488w NP174w

29日水曜日:70m37s 180/411w NP185w

1日金曜日 :71m04s 173/401w NP179w

 

イクラの天ぷら

2週連続で博多出張。海の幸が安くて美味しい。酒もうまいし美女も多い。コンパクトシティー博多は魅力満載、住みたいな。

 

6月28日火曜日年休

今日は年休。在宅勤務と違って軽い時間との戦いもない。メールチェックして最低限必要な返信はするが、基本何も考えず気楽に過ごす。こういう平日は久し振りだなぁ。平和だ。

昨晩はお世話になった人への御礼の食事会主宰で、お店の人にも協力を得てとても楽しいひと時を過ごした。午前様だが、質の良いお酒と美味しいお食事に、ストレス発散のセカンドステージ効果もあり、今朝は眠いだけで二日酔いも内臓疲労も頭痛も無し。遅めの朝食後、ちむどんどんを見ながらコーヒー。軽量化など済ませて体幹トレ。バランスボールを利用して軸作りに励みzwiftへ。

気分は良いが体は疲れているのでC.CadenceさんでFigure 8。ケイデンスアシストの後、集団からはるか後方に放り込まれ唖然とする。追い掛けて追いつきそうな距離ではないので一旦終了して入り直す。なんなのこのバグは?2回目は普通に集団に放り込んでくれてメデタシ。腰がマシになっているので脚の回転は良い。Zwift KOM及びThe Esse ともに2方向から登るので割と脚を使うコース。Charlieのつもりで登りを踏んでたら、あっ中馬にCadenceさん後方へ消えていくので、半分はドロップバー消えた状態で走っていた。

 

Zwift - Pace Partner Ride: Figure 8 in Watopia with C. Cadence

75m28s 169/488w NP174w 134/152bpm TSS/CTL:69/39.5

 

いい汗かいて体と心リラックス。ごごは少し昼寝して、夕方ゆららの湯で湯治としようかな。

ああそういえば・・・、もうすぐNEW MADONE 正式デヴューか。

 

6月26日日曜寝過ぎて腰痛><

9時間半寝て、頭はスッキリしているが、お決まりの腰痛でまともに動けず。昨日夕方に加圧トレとZWIFTやった疲れで、ビールと缶酎ハイでグロッキー。風呂入る余力が残らずZWIFT後のシャワーのみで寝たことも手伝って腰痛激し目。6時半自然起床だったので時間がなんとかしてくれるとタカを括ったが、いつまで経っても治らず。長めの散歩にするかと空を見ればどんよりとした曇り空。気持ち良く散歩できそうにもないので、やはりZWIFTか。

7時45分、どうしようかと考えたが、筋トレ無しで、というか筋トレすらできない状態でAscenders Ride 参加を試みる。ボトルとタオルと着替えを準備して2階へ上がり7時50分。んが、靴下が履けない><。腰が曲がらず全く歯が立たない。教育テレビのみんなの体操をするが腰動かず。やっとの思いで靴下履いたら、今度はレーパンが履けず。腰曲がらず膝も上がらず万事休す。どうにかこうにか準備が整い、バイクに跨ったのが8時5分。companionではもう参加ボタンが非表示。あかん、途中参加できなかったらペースパートナーに行くしかない。AppleTVアプリだと辛うじて右上のイヴェントリストから参加ボタンが押せた。

Cクラスのボタンを押してスタートを待つ。スタートラインに私1人。こりゃいかんなと思ったら数秒後に集団後方に飛び降りた。すでに3分ほど経過。コースはどうやらLONDONのようだが、慌てていたのでルートを確認していない。川沿いのアップダウンでいきなり強度を上げさせられたが、しばらく追ってドッキング。やれやれ。しかし腰痛い><。

しばらく走ってコース判明。懐かしのGREATER LONDON FLAT。とねんる後の長い緩勾配区間が注意ポイント。深いポジションが取れないので、腕とお尻に体重がかかりすぐに疲れる。腰回りの筋肉が動員できず大腿四頭筋頼りで、とても最後まで行ける気がしない。強度は阿ヴェレ維持2.5w/kgを下回るにも関わらず集団後方をひらひらと走り続ける。後方を守るリーダーのEduardさんの周りを付かず離れずが精一杯。平坦からの下りで中切れして戻るを繰り返す。加えて腰が痛いと呼吸も苦しいと実感。あまりに辛いので3周しても腰回りがどうにもならなかったらやめようと決める。

4周目に入っても腰は痛いまま。しかし脚の動きが少し改善してきた。腸腰筋は多少使えるようになってきたかも?もうしばらく我慢してみる。それでも痛いものは痛い。本来ならとっととやめて別の療法に転ずるべきとところ、先週から積み上げてきたTSSを崩したくないという馬鹿げた欲望で走り続ける。トレーナーがいたら即刻バイクから下ろされているところだ(笑)。5周回目に入り、上りの強度が出るようになってきたので最後まで行くことに決める。前の方で展開するよう気を付けラスト周回へ。ラスト3キロでフリーライドという宣言が出たが、今日は行ける気がしないので、出る範囲で出して終わっとけば良しとする。トンネル直前でラスト3キロを切り、リーダーから解禁宣言。登り出して集団前方へ上がったが、上り勾配が長いため最後までいけるとは思っていない。やはり中程で前方と差が広がり、中団での集団化を待つ。しかしバラバラでまとまらず。最後、大通りで踏める踏んだがズブズブに抜かれて終了。

2.5キロほどで33秒も遅れるなんてショックだが、今日は致し方無い。ウォームアップ無し、疲れ果ててクールダウンも2キロほどで終了したため、TSS100に届かず、CTLも40手前で足踏み。終わった後なら、もうちょっと回しとけばよかったと言いたくもなるが、腰が割れそうに辛かったのでこれ以上は無理だった。

 

Zwift - Group Ride: Ascenders Team [AsC 3.0] Ride (C) on Greater London Flat in London

116m24s 161/420w NP165w 133/163bpm 86/103rpm TSS/CTL:96/39.7

 

今日もAscendersの皆さんありがとうございました。

 

 

体重は微増を続け、練習太郎さんと会って、そろそろ外乗りしますよ〜って言ってから、なんと2キロは増えている。自転車ジャージは着られない。筋トレやり直してしばらくは増加傾向免れないのは理解している。減量はまず脂肪の下にしっかり筋肉再生してからの話し。

先週から追い込んで来て、TSBが下降気味。少し疲れを抜いてCTL50目指してまた頑張ろう。

 

お昼は相変わらず運動後の内臓疲労三輪素麺。午後ブログを書きながらチョコチョコ全日本をチェック。新城が勝って新城が負けた。兄弟かと思っていたらそうではないらしい。新城幸也の父が新城雄大を指導したとのこと。石垣島らしいお話し。それにしても、今年も新城が勝ったとなると、日本の将来はどうなるのだろうかと複雑な思いも。FUMYがいなくなり、近い将来ユキヤもいなくなったら・・・???お先真っ暗ではないか?留目さんが行く?

いやっ、練習太郎さんとK久保さんが行くのだっ!

どこへ?(笑)

6月25日土曜高温多湿

今日は朝から工務店さんと薪棚増設の打ち合わせがあったことと、夕方加圧トレ+LSDの予定なので朝練なし。平日頑張った疲れも色濃く残るし、打ち合わせ後は、BSのちむどんどん一気放送を見ながらまったり。

今週は平日割と回した。先週頭がおかしくなりそうだったので、体を動かす機会を増やそうと、夕食後にできるだけ乗った。

月、火、木、金といずれもPace Partner Ride Triple Flat Loops by C.Cadence。水曜日のみ泊まりの出張で休足。木曜は新幹線でビール、金曜も疲労困憊で思わず帰宅直後にビールに手を出してしまったが、両日とも夕飯後気持ちを奮い立たせてライドオン!夜のCadenceさんライドは、朝のCharlie Chaser ライド並みか、下手するとそれ以上にキツい。

 

月:70m14s NP168w TSS59

火:75m11s NP166w TSS63

木:70m29s NP162w TSS56

金:72m29s NP172w TSS65

 

平日夜にTSS243稼いだのは久しぶりだな。CTLは1週間で4ポイント稼いで38.1。50を超えてくるとVOLCANO KOMやBOX HILLをまともに登れるようになるはず。頭に負荷が掛かる状況との平衡を保つため、今週は少し強引に体に負荷をかけた。

 

加圧トレから帰宅して速攻でZWIFT。時間を置くとやる気が薄れてゆららの湯指向がもたげてくる。ペースパートナー一覧を見ると、Makuri IlandでCharlie Chaserが2.5倍で走っている?、ように見えたのでライドオン。しかし、たまたま下りで脚を休めているところだったようで、上りにかかると3.3倍まで強度が上がる。かつ今日のコースは上りが長く、加圧トレ後の脚に泣きが入った。これまでは上りで休めるのがぺースパートナーライドの弱点だったが、最近はトレーニングとして成立するようきっちり調整してきているのは良いこと。40分まで我慢して、長い上りに入ったところでUターン。ひとりで流して50分で終了。本来加圧トレ後は、有酸素運動の中でも軽強度に抑えてやらないと燃焼効果が上がらない。ところが、平日頑張ったTSSの上乗せを意識し過ぎて、燃焼効果を犠牲にしてしまった。

 

Zwift - Pace Partner Ride: Suki's Playground in Makuri Islands with C. Chaser

50m14s 176/293w NP179w 136/148bpm TSS/CTL:49/38.4

 

 

久し振りに博多でイカ

原油高騰としけの多さから、漁自体が控えられていて、最近では予約しないと食べれない博多のイカ。昨年から九州出張が結構あったが、今回はちゃんと予約して行った。透き通ったイカを食べるのは本当に久し振り。美味しかった。今度もちゃんと予約して行こう。

6月19日日曜蒸し暑くて痒い日

寝苦しくて寝不足だが、昨日から日曜はAscenders Rideに参加すると決めていたので、自然起床と共に動き出す。

平日は朝一番で、コップに水1杯+蜂蜜青汁1杯から始めるが、今日は持久力重視でスーパーヴァームから始める。軽朝食にTKGを足して、コーヒーの後に水戸ロングVを3錠。しっかり目に体幹トレをやって、7時25分くらいからウォームアップ開始。Danny Draftさんで軽く回すつもりが、リモコン操作を誤ってコースを外れてしまう。仕方なく1人で砂漠を13キロほど走ってトイレとエネ餅補給。再び1人で少し走って4分前にAscenders Rideのスターラインへ強制整列。今日はFlat Routeを7周回とのことで、勝手知ったるコース。恐らく自分的に苦手な、イタリアンヴィレッジのダート区間が中切れ注意ポイント。

ウォームアップ区間が終わって少しペースアップ。今日はフェンスが出ないがずっとgentle&calmに進んでいく。昨日夕方にEddy Echelonさんで1時間追い込んだ疲れが残っていて、案の定ダート区間が苦しい。その他、平坦から気づかぬうちに下りに入ってケイデンスが追い付かずに中切れしかかるという事案も周毎に発生。特に股関節に疲れが残っていて、うまく回せない状況で誤魔化しながらついていく。5周回めに入ってようやく下半身が解れ、真ん中から前で展開できるようになって来た。

右手前に髭面のヴァーチャルなさん

6周回めに入ると集団前方をキープし、ラス1に入る前に絶対余計な脚を使わないぞ作戦に入る。6回目のThe Essesで一度前に飛び出し出力の具合を確認。まぁまぁ無理せず行けたので、ラス1は抜け出すつもりとする。7周回目のダートでも前方をキープして中切れ防止。イタリアンヴィレッジからの緩勾配区間でミニレースオープンとなったが、The Essesを気にしてか誰も飛び出さず。

とせっかくここまで順調だったのに、橋前のスプリント区間で油断して位置を下げる。アホだなぁ。よって、The Essesの最初の上りで前方に届かず下りで追い掛ける。コブの手前で追い付いたので、そこからは付かず離れずで極力無駄脚を使わず集団内をキープ。10人くらいになったか?The Essesが終わり、橋を渡ってトンネル内で1枚シフトアップ。集団の後ろにいるのでギアを上げても苦しくない。そこからラスト300まで集団内に留まることだけを考え付き位置を維持。ラスト400を超えて、ちょっとの間我慢してもう一枚シフトアップと同時に取っておきのエアロブースト発動。腰を上げると力が逃げそうだったので座ったままスプリント。しかし皆さんはるか前方へ飛んで行かれましたとさ。当たり前だけど皆さんお強いです><。

10人中8番目でゴール。こんなもんでしょう。上出来です。Ascenders Team の皆さんは後ろで淡々とゴールされていて、お邪魔してる者だけが嬉しそうにミニレースをさせていただいているという、ちょっと滑稽な感じもありつつ、大人な運営のもとで私たち遊ばせて頂いて本当にありがたい限り。頭が暇で精神的に苦しい時間帯もあったが、ラスト2周は楽しかった。ありがとうAscenders。

Zwift - Group Ride: Ascenders Team [AsC 3.0] Ride (C) on Flat Route in Watopia

ゴール後の流し区間を含めた全体:117m52s 163/429w NP172w 141/188bpm TSS/CTL:126/36.8

 

The EssesはPRを19秒も更新していてびっくり。確かに速かった。

The Esses : 2m01s 275/423w 177/184bpm 

 

The Essesからゴールまでを含めた区間かなり追い込んだ数字となった。

From The Esses to GOAL : 3m00s 283/429w 179/188bpm

 

Flat Route1周も勿論PR更新。ラス1のデータ。

Flat Route : 15m37s 193/429w 157/187bpm

 

3倍ぺースパートナーライド積み重ねの効果が少しだけ感じられた。

 

入浴後オリオン1本プハーっと空けて頭クラクラ、体も弛緩。内臓が焼け付いているのでお昼は素麺くらいしか受け付けず、ネギ、錦糸卵、きゅうりに加えてすだちをたっぷり絞り美味しくいただいた。三輪素麺旨し!午後は蒸し暑くて何もする気にならずダラダラ。汗かいて体も痒いし><。

夕方家内と75分の散歩で下半身をもう少し動かしておく。

あとはビールと鎌倉殿と大岡越前で今日はおしまい。

今週も忙しそうだけど、体づくりも並行してやっていかねば。

 

 

 

 

6月18日土曜日二日酔い

金曜はお客さんとの楽しいひと時。飲み過ぎは確信犯なので、今日は無きものと考えていたが、高品質なお酒とお食事のお陰で寝不足だけで済んだ。

午前は何もせず、ボーッと過ごす。これも想定内。午後ZOOMで講演会視聴。恩師の講演に学生時代を思い出して胸が熱くなる瞬間もあった。いい先生に学べて、私の人生は幸せ。

心身共に真人間に戻ったところで体幹トレ+ZWIFT。

WaotpiaにてEddy Echelonなる3倍ペースパートナーに初めて乗ってみる。コースがVolcano Circuitで短い。65分で10周はしたか。3倍ペースパートナーが増えてありがたい。ChalieさんもEddyさんも取り巻きが少ないので、油断すると中切れに遭いやすい。下向いてたり、水飲んでたりして油断するとヤバいので集中力が必要。脚だけでなく頭もわりと疲れる。

Zwift - Pace Partner Ride: Volcano Circuit in Watopia with E. Echelon

65m10s 184/395w NP187w 145/167bpm TSS/CTL:69/35

 

今日も心拍数高めで脂肪燃焼効果は薄い。しかしこれくらいの強度を積み重ねる事が今は大事。脂肪の内側の筋肉量を増やして、その後脂肪を燃焼させるという遠回りの作戦が大事である。急がば回れ。地道にやっていくのみ。

 

6月16日木曜日湿度高し

 

広島出張が予定より早く帰れたので、帰り道に晩御飯食べて、帰宅後ZWIFT 。昨日の加圧トレで習ってきた新しい体幹トレでカラダを温めてから、Charlie Chaserさんで60分。

キツい><。夜のZwift は本当にきつい。血流が脚に行き難いし、夕食の消費に胃が活動しているし。Cadenceさんで脂肪燃焼したかったが、Watpiaに見当たらず、Makuri IlandでCharlieさんに乗る。30分頑張って、30分流すつもりが、31分、32分、35分と粘って、40分でやめようと決めて一踏ん張り。で、41分、42分、43分、45分とさらに粘る。泣きそうに辛いので50分で絶対やめたるわ!と決めてもう5分粘ると、何と室田さん登場でやめるにやめられない状況に。室田さんめちゃ元気に先頭付近で展開するので、私も泣きながら前方に留まり存在感を見せていく。心拍も全然下がらず疲労困憊で10分踏ん張ってようやく60分。皆さんに御礼メッセージを送ってさようなら〜でした。脚がじんじんしてるぜ><。

心拍数阿部嶺二153bpmなら脂肪燃焼効果ほぼ無し(//∇//)

https://strava.app.link/lhpG5CciUqb

TSS 58でまずまず。ほんと疲れた。体力落ちたなぁと実感。

今は追い込む時。しばらく頑張って、少し休めば超回復して走れるようになるのでないかと期待して頑張ろう。